如来焙煎(ほうじ茶)

  • 1,080円(内税)
一般的にはほうじ茶にしないような、一番茶初期の特上のお茶の茎のみを使い、丁寧な浅炒りの焙煎で仕上げています。
量が少ないため年間8キロ程度しか製造できません。

焙じ加工は焙煎業者さんにお願いしています。
原料の質が良すぎるため、通常のラインには入れず、会社が休みの日に社長さんが一人で工場にこもり、全神経を集中して小ロットで丁寧に焙煎してくださっているそうです。

甘い香りと柔らかい香ばしさが特徴の、とても上品なほうじ茶です。

----------------------------------------------------------------------------------------------

<飲み方目安>
茶葉の量:約10グラム(大さじ1〜2杯)
湯の温度:熱湯
待ち時間:1分

熱々のお湯でサッと淹れて下さい。
香ばしい香りが広がります。
お湯に浸しすぎるとえぐみが出てしまうので、早めに注ぎ切って下さい。
内容量:40グラム

上部へ戻る